いくらになるのか?|不用品回収業者を利用し、見違えるほど綺麗な状態にしよう!

いくらになるのか?

ゴミ箱

実際に不用品回収業者に回収してもらう際には当然費用が重なってきます。だからまずはどのようなものを捨てたらいくらかかるのか?といったところを事前にある程度把握しておいてください。たとえば一般的には2キロ以下のものから20キロ以下のまでをどんな不用品回収業者も持って行ってくれます。そのなかでもちろん一番安くつくのは2キロ以下の回収になります。たとえば小さいラジカセだったり、使わなくなった電話機やドライヤー、コーヒーメーカーといったものなら全部2キロ以下の物に入るでしょう。いずれも1つあたり500円前後が現在の相場となっております。優良な業者を見つけられたらもっと安い金額ですべてまとめて回収してくれるようなこともあったりします。そして逆に20キロ以下の不用品についてですが、物に問わず大体3000円近くの費用が発生するケースが多いです。重さが10倍なので当然値段も10倍近くになるというわけです。たとえば洗濯機とか小型冷蔵庫、あとはベッドなどもこの20キロ以下の物に含まれるでしょう。ただ他の記事でもお話しましたが、まず一旦普通に捨てる前に「売れそうかどうか」を必ず吟味してください。せっかく使える状態なのにそのまま不用品回収業者にお金を払って持って行ってもらうのはすごくもったいない話です。たまに普通の不用品回収業者でも物の買取を行ってくれることがあったりするので、その場合はお金を払うどころかむしろもらえるレベルの話になりますので、確実に費用を抑えながら部屋を綺麗にすることができるでしょう。